化粧下地はファンデーションを生かすアイテム

化粧下地を買う際に。

2016年08月26日 17時58分

小さい頃からアトピーを持っており、大人になってからも敏感肌気味と化粧をするには少々厄介な肌質をしています。
そんな私ですので、化粧下地を購入する際はまず肌に優しいかどうかを第一に考えて選ぶようにしています。

それ以外の化粧品はプチプラだったとしても、下地だけはきちんとしたメーカーのややお高いものを購入するようにしていて、
そのほうが肌への負担も少ない気がしています。

また買う前に必ず美容部員さんへ相談し先にサンプルを頂きます。
サンプルで一度試してみて、特に肌荒れが出ないようであれば購入します。
試す場合も生理前は必ず肌荒れするので避け、終わってから使ってみるようにしています。

それ以外に重視しているポイントは日焼け防止効果と保湿性です。
外回りの仕事をしているため、日焼け止めは必須です。
しかし面倒くさがりの性格であり日焼け止めと重ね塗りをしたくないため、日焼け止め効果のある下地を好みます。

さらに保湿性がないと高SPFの商品はすぐに肌が乾燥、また車のエアコンで顔がパサパサになってしまいます。
崩れの原因にもなるため、保湿力の高いものも選ぶ要因としています。
一度決まったものができると、他への浮気がしにくくなるため(またお試しからしないといけなくなるので)
現在までずっと同じものを使用し続けています。